【台風のため延期】9月22日、救う会集会に特定失踪者家族会の吉見美保さんが登壇決定

  1. イベント情報

下記にご案内しておりました集会及び国民大行進は、台風接近のため延期となりました。再日程は調整中です。ご了承ください。

令和元年9月22日に福岡市(西鉄ホール)で開催する北朝鮮に拉致された日本人を救出する九州大会に、特定失踪者・秋田美輪さんの実姉である吉見美保さん(特定失踪者家族会副会長)に登壇いただくことが決まりました。

救う会九州が開催する行事での特定失踪者家族の登壇は初めてです。是非ご参集いただき、拉致被害者家族の訴えをお聞きください。

吉見美保さん(左)と秋田美輪さん(右)

秋田美輪さんは昭和60年、女子大4年生で21歳のときに失踪しており、失踪現場付近で機械に向かって朝鮮語で話す若い男が目撃されていることなどから、特定失踪者問題調査会より「拉致濃厚」と認定されています。

(参考)特定失踪者とは

政府認定拉致被害者17名の他に「北朝鮮に拉致をされた可能性が高い」失踪者のことです。特定失踪者問題調査会(荒木和博代表)が発表しているリストや、警察が把握している人々がいます。平成30年度版の警察白書には「883人」という人数が記載されています。

(参考)特定失踪者家族会とは

平成29年に特定失踪者家族の有志によって結成されました。拉致被害者に比べ、一般の方々の認知度が低い特定失踪者の存在を広め、北朝鮮への圧力をさらに強め、拉致全体の解決を目指すことを目的としています。

北朝鮮に拉致された日本人を救出する九州大会&国民大行進

日時 令和元年9月22日(日)午後2時開始(午後1時半受付開始)
場所 西鉄ホール(福岡市中央区天神2丁目11番3号ソラリアステージビル6F)
   及び警固公園(国民大行進出発・帰着地)
地図 https://goo.gl/maps/1pkiPYN8CiT8P9cx7
会費 500円(高校生以下無料)
内容 拉致被害者家族の訴え
   来賓挨拶
   救う会加盟団体挨拶
   決議文採択
   シュプレヒコール
   国民大行進
主催 北朝鮮に拉致された日本人を救出する九州連絡協議会(救う会九州)

facebookイベントページ https://www.facebook.com/events/2454987751485745/

チラシPDF(クリック)

関連記事