「自衛隊による拉致被害者救出を」女優の葛城奈海さんが異例の訴え

平成29年12月6日、北九州市八幡東区の響ホールで拉致問題啓発講演会が行われ、葛城奈海さんによる「拉致被害者救出のために、私達のなすべきこと」と題した講演が行われた。葛城奈海さんは女優でありながら、予備自衛官であり、予備役ブルーリボンの会広報部会長として、拉致被害者救出運動に取り組んでいる。講演のはじめ、葛城さ…

拉致被害者を救うために、あなたにもできることがある。

救う会福岡は支援者を求めています。年額1500円からご入会いただけます。
北朝鮮に拉致され帰ることができない日本国民のために、あなたの力を貸してください。

入会案内