拉致家族・横田拓也氏が福岡で講演「ニュースを鵜呑みにしないで」

平成30年12月1日、福岡県直方市で県主催の「拉致問題を考えるみんなの集い」が開催され、拉致被害者である横田めぐみさんの弟・横田拓也氏が講演した。救う会福岡が協力し、直方市民ら330人が参加した。以下、横田氏の発言より一部抜粋する。「姉(めぐみ)はいつも家族の中心で、双子の弟と喧嘩していると仲裁してくれ…

拉致被害者を救うために、あなたにもできることがある。

救う会福岡は支援者を求めています。年額1500円からご入会いただけます。
北朝鮮に拉致され帰ることができない日本国民のために、あなたの力を貸してください。

入会案内